甘味処ラーメンサイボーグ

ラーメンと甘味処のテンカオなブログ

ラーメン二郎 品川店@品川

昨日から完全に二郎脳
有給の本日2/25、私用とパトロールを済ませて向かいました

小ラーメン 麺少なめ ヤサイダブル ニンニクダブル
小ラーメン

急激に血糖値を上げない為に、レンゲでチョロっとスープをかけてヤサイから食らう
「丁度良い茹で加減だ!!」
次に、ニンニクと微乳化のスープを仰ぐ
「カネシと豚出汁の黄金比率だ!!」
そして、豚を頬張る
「これが豚肉の旨みだ!!」
最後に麺を啜り込む
「絶妙の固さで風味豊かだ!!」

二郎の平均的な味が品川にあるかもね。。。

麺少なめにした事で、二郎独特の呪い「残り1/3からの飽き
が来る事もなく美味しくいただきましたー(^∀^)

4.5

摂取カロリー:1600(他に微糖コーヒー、キャベツ・大根サラダ)
-消費カロリー:3200(筋トレ 腹部200回 胸60回 背中40回、レッドミル40分、自転車180分他)
=1600
週計:8055

ラ・プレシューズ@広尾

モンブラン
モンブラン

断面

土台はサクサクのメレンゲなのでちょっと食べにくいかな・・・
食感は良いけどねぇ・・・フォークを刺すと粉々に( p_q)
ふわーっと軽い口当たりの生クリーム
そして、栗の旨味が広がる濃厚なマロンクリームは、注文を受けてから搾ってくれますよー。

3.5

澤神@新中野

気になる冬季限定を求めて、都内屈指の横長の店へ
ここはどのメニューも外さないので期待が高まります(^^)

あつもり味噌つけ麺
麺

麺同士がくっ付かないように、ゆで汁が張られてますよー
の自家製太麺は、もっちりであつもりにしても旨いですねー

つけ汁

つけ汁は豚骨魚介が遥かに主張しており
味噌!!っていう感じではありませんね。。。
もっと味噌を前面に出した味かなぁと思っていたので、少し肩透かしを食らいました。。。

具も針生姜以外は、細切りチャーシュー、メンマ、水菜、ネギ、柚子等からしても
やはり、繁殖しまくった豚骨魚介系ですねぇ・・・

「ペッパーレモンつけ麺」や「らー油麺」位の個性的な一杯を期待していただけに
少し面白みに欠けるかなーと思いました。

でも、良い箸休めになる名物の浅漬けも食べれるし、繁殖系と比べるまでもなく美味しかったです!
お店も店主さんの頭も、何時もキレイに手入れされている名店には変わりないですねっ!!

3.5

摂取カロリー:1245(他に微糖コーヒー、キャベツサラダ、トマトスープ、大豆バー)
-消費カロリー:3000(柔術90分、レッドミル20分、自転車85分他)
=1755
週計:6455

ラーメン凪 豚王@渋谷

赤王ラーメン
赤王ラーメン

スープはっとてもマイルド!!
クサミ皆無のクリーミーな豚骨スープを壊さない程度に、ちょっぴり辛みが効かせてあります。

博多ラーメン独特のポキポキ細麺、シャキシャキもやし、コリコリ木耳、トロトロチャーシュー、タダタダ高菜、スリスリ胡麻、ゴクゴクお水と色んな食感や風味も楽しめますヽ(^o^)丿
挽肉で作られた肉爆弾は一味がかけられており、中から粒山椒がポロリポロリと。。。
粒状なので、スープ全体に味が移らず、噛んだときに風味が広がっていいですねっ!

出来れば、辛みも混ぜた肉爆弾として、トッピングされてれば味の変化を楽しめるのになぁーって思いました・・・
でも、バランス重視の計算された美味しい一杯でした

あ、、、ボリューム少なめなので、替え玉しときました。
もちろんクーポン持参でね(^_^)v

3.5

摂取カロリー:1450(他に微糖コーヒー、キャベツ・大根サラダ)
-消費カロリー:3000(柔術90分、レッドミル20分、自転車95分他)
=1450
週計:4700

熱血!!スタミナタンメン五郎ちゃん @下北沢

去年オープンして行ってないお店は結構あるもんで。。。
昨日に引き続きいつでも来れるだろうと、後回しにしていたこちら

タンメン
タンメン


池袋大勝軒のもりそばに通じるくらいの甘めのスープで、最初は違和感を感じました。
麺はちゃんぽんに近い太さと食感なので、醤油味の甘~いちゃんぽんって感じでしょうか。。
食べ進めていくうちに野菜の煮物を連想させて、これはこれでありかなと(^^)

ネーミングも「熱血!!」「スタミナ」と言うほどガッツリではないと思いますので
「快便!!繊維タンメン甘郎ちゃん。。ポン!」 
「タンメン!!甘い大将 健ちゃん。。ポン!」・・・
とかだとぴったりでいいんじゃないでしょうか!?

けど、今日は野菜がたっぷりとれてよかったよかった。。。
ごちそうさまでした(^o^)丿

2.0

摂取カロリー:1150(他に微糖コーヒー、ワカメサラダ、ほうれん草スープ)
-消費カロリー:3000(柔術90分、レッドミル20分、自転車80分他)
=1850
週計:3250

一風堂.MISO@代々木

味噌赤丸
味噌赤丸

スープは、細かい背脂がチャッチャされてますが、一風堂のトンコツベースだからか濃厚かつマイルド。
平太麺はスープによく合っていて、辛味噌やマー油と絡めてもいいアクセントに。
そして、炙りチャーシュー、キャベツ、人参、アサツキ、生姜、挽肉、それぞれほんのちょっとずつの具だくさん!?

卓上アイテムも充実していて、唐辛子と山椒でカラシビにカスタマイズ出来てこれはうれしい(^u^)

量はかなり少なめなので、替え玉やセット等を注文するように出来てるんだなぁ・・・
と言う事で

餃子ランチ
餃子セット

ランチ限定ですが、プラス100円で餃子とライス(おかわり自由)がセットに出来るとはかなりお得です!!
一口餃子には味噌ダレが付けられていて、卓上にセットされたモヤシのナムル、生ニンニク、紅ショウガと一緒にご飯何杯でもいけそうでしたーー。
いきませんでしたけど・・・

味噌ラーメン、餃子、ライスって
学生時代によく行ったくるまやラーメンスタイルだ・・・
ラーメンを注文すると餃子とライスが無料だったからなアア
チョット懐かしくなったのです(^_^)

3.5

摂取カロリー:1600(他に微糖コーヒー、キャベツサラダ、きのこスープ)
-消費カロリー:3000(柔術90分、レッドミル20分、自転車80分他)
=1400
週計:1400

蒙古タンメン中本 吉祥寺店@吉祥寺

カプサイシン摂取と腸の洗浄を兼ねて、北極シリーズの引き出しが多い吉祥寺へ

北極スペシャル 麺少なめ ネギ
北極スペシャル

相変わらず中毒性のある辛旨さ。
炙ったとろけるチーズとパルメザンチーズが溶け出し、マイルドになり旨みもアーップ( ̄ー ̄)
具のチョリソーに絡めるとピザにも似た味わいを感じれるかな・・・
いやいや、、、やっぱり北極です!!

左のお客さん鼻かみ過ぎ!
右のお客さん咳き込み過ぎ!
誠にもってデリカシーが無ーいっ

中本が、イタリアに出店したら流行るかなぁ。
鍋中本やったら売れるかなぁ。。
日本一ティッシュ消費量の多いラーメン屋だろうなぁ。。。
このスープなら、トッピング何でもいけちゃうんじゃないかなぁ。。。。
って食べながら余計な事を考えてしまいました。

4.0

摂取カロリー:1200(他に微糖コーヒー、キャベツ・海草サラダ、トマトスープ)
-消費カロリー:3100(腹部筋トレ250回、レッドミル40分、自転車150分他)
=1900
週計:14235

結果:60.9kg(-1.1kg)
先週はかなり頑張ったんですが、ちょっと停滞期に入ってしまったと思います(*_*)
一歩一歩地道に!!

のスた@大井町

カウンターに空っぽの丼を置き仕上げていく
格闘家が試合前の公開練習で手の内をすべて見せているかのように
塩ダレ>スープ>液体油>ネギ>麺>メンマ>煮豚>ニンニク
の順に。。。「どーぞ」の一言で完成された至高の一杯が

塩ラーメン ニンニク
塩ラーメン

生姜の効いたスープは、あっさりとしながらこくがありまくりで、これぞ塩ラーメンの最高峰ですよ!
細麺は滑らかで喉ごし抜群!!ズルズル止まらない。
煮豚がまた絶品!!!
口の中で繊維に沿ってホロホロと崩れます。
スープに沈めておいた片方の豚なんか、温かくなってよりウマ!
ドンピシャの塩加減が口の中で広がりますよーー。
煮豚の旨みも移ってスープもよりウマ!!
2本の指で投入されたわずかなニンニクもキリット良い仕事で更にウマ!!!
一心不乱にズルズル、ゴクゴク、ムシャムシャ・・している内に、あっという間に固形物が無くなってしまった・・・
丼を持って、再びスープをゴクゴク行ってしまいます(゚∀゚)

大き目の音量でロックのかかる殺伐とした店内で、ラーメンを食べる事にしか集中させない空気感
まさに、我が道を行く孤高の天才! のス田村潔・・・ですな。

5.0

摂取カロリー:1160(他に微糖コーヒー、キャベツサラダ、クラムチャウダー)
-消費カロリー:3300(下半身の筋トレ100回、息上げ10分、グラップリング60分、キックボクシング60分、
自転車150分他)
=2140
週計:12335

鈴懸@新宿伊勢丹

不動の和菓子!
鈴懸

鈴乃〇餅(左)
一口サイズで、もっちもちの皮と黒餡の程良い甘さ!!

どらやき(右)
ふわーっとした皮と甘さ控えめの白餡との黄金タッグ!!

あんこには食物繊維が豊富に含まれてますしねー
たまの和菓子は、コーヒーを飲みながらほっと心和みますな。。。

4.5

パティスリー1904ディズヌフソンキャトル@池尻大橋

モンブラン
モンブラン

中身

これぞモンブランの教科書!
とも言うべき正統派の味ですな!!

2.5
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ