甘味処ラーメンサイボーグ

ラーメンと甘味処のテンカオなブログ

のスた@千日前

賄い塩 プルコッチ 900円
image
微乳化のスープはあっさり寄りで、野菜の影響でタンメンっぽくなってます。
パンチがない分はニンニクと青唐辛子のプルコッチでカバー。
麺は平たいストレート。
芯を残しボソッとした感触で丼にパンパンに詰まっています。
豚はタレが染みてやわらか。

闘牛志@天王寺

牛骨醤油ラーメン 680円
image
牛がほんのり香るスープ。
お店に入った時の牛のニオイが強すぎて、スープを啜る頃には既に弱くなってます。
麺は細ストレート。
ランチタイムは、キムチ、もやしナムル、ニラキムチ、ライス付き。
トッピングの牛の角煮とネギだけでご飯いけます。

三豊麺 千日前店@近鉄難波

豚軟骨つけ麺 930円
image
麺は全粒粉入りの平打ちストレート。
ツルツルして箸で掴みにくい感触。
つけ汁はドロドロの豚骨魚介。
中にはブロックチャーシュー、メンマ、ネギ、鰹節、海苔、柚子。
豚軟骨はトロトロ。

Antaga 大正@大正

濃厚鶏麺味玉900円
image
スープは鶏白湯。
醤油ダレに酸味が独特でちょっと変わった味わいになっています。
麺は中細ストレート、ソフトな食感。チャーシュー、メンマは普通。

輝@長堀橋

つけ麺780円
image
麺はねちっもちっとした感触。
つけ汁は魚粉の混ざった定番動物魚介。
万人にうけそうな一杯。

麺屋ガテン なんば心斎橋 総本店@なんば

台湾マゼそば アブラニンニク 730円
image
平太麺の上には、台湾まぜそば定番のトッピング。
ミンチは甘く、醤油ダレの量が多く強いので、甘辛い味わいに。
麺は、傷つけなしでねっちょり感はありません。

ラーメン東大 道頓堀店@なんば

王道らーめん ランチ 700円
東大スープはこってり甘口の豚骨醤油。
麺は中ストレート。
チャーシューは大部分が脂身でトロトロの濃い味つけ。
ご飯にピッタリ。

つけ麺二代目みさわ@長堀橋

みさわ流ラーメン 680円
みさわスープはドロドロの豚骨醤油。
タレが控えめでドロドロというインパクトだけが先行します。
麺は中ストレート。
薄切りチャーシューやメンマがちょっとなぁ。

金久右衛門 道頓堀店@近鉄日本橋

なにわブラック半玉 750円
なにわブラック魚貝の効いた澄んだあっさりスープ。
甘じよっぱい醤油ダレを溶かしながら食べる一杯。
麺は芯の通ったストレート。


道頓堀キムラ君 900円
image
麺はツルツルの平打ちストレート。肉味噌、ネギ、キムチ、レタス。
汁なし坦々風の味付けで、キムチの辛酸味がマッチ。

自家製太麺 ドカ盛 マッチョ@難波

ラーメン 全増し
image
スープは豚のニオイにやや甘口の醤油ダレ。
麺は芯の残るゴワゴワの太麺。
豚はタレがよく染みてやわらか。
ソース味のまぜそばがあったり、メニューが豊富。
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ