甘味処ラーメンサイボーグ

ラーメンと甘味処のテンカオなブログ

2012年04月

四谷一条流がんこラーメン総本家@四谷三丁目

牛筋の煮込み赤ワイン醤油味 1000円
牛筋煮込み
牛筋煮込みのボリュームが半端ない。
何故か鶏肉も紛れ込んでいます。
赤ワイン効果でやわらかく、甘辛い醤油にアルコールがブワッと広がります。
卓上の唐辛子がめちゃくちゃあうので、かけまくりました。
カニが強く感じられるしょっぱーなスープ。
徐々に牛筋煮込みの味がスープに移り、後半はスープが黒く変化していきます。
超しょっぱーなスープがたまりませんね
4.5

多奈加亭 FARM HOUSE@東小金井

焼きカレーパン
焼きカレーパン
4.0

アップルパイ
アップルパイ
3.5

デニッシュコロネ
コロネ
3.5

つけ麺 五ノ神製作所@新宿

休日だと激混みな肉の日

スープカリーつけ麺 骨付鶏モモ肉と季節の野菜 950円
カレー
暑い日には冷水で〆られた五ノ神麺が何時もに増して旨い。アスパラ、パプリカ、ズッキーニの彩りも綺麗です。
つけ汁は、玉ねぎ、生姜、ニンニク、人参、ジャガイモ、林檎、セロリ、マンゴーをピューレにし炒めて、スパイスと旨味タップリな鶏ガラスープで、コトコトじっくり煮込みましたとの事。
どこかで食べたカレーに近いんですが、思い出せません
酸味、辛味、スパイスの順に伝わってくるカレースープ。
底に溜まったピューレを麺に絡めると旨い。
つけ汁には、豚チャーシューも2切れ入っています。

鶏肉
骨付鶏モモ肉のカレー煮込みは、迫力のある大きさ。
冷たい鶏皮がちょっとくどいかな…。
最後は、アッサリスープで割ってもらい〆ました。
個人的な好みは、1月のカレーの方かな。
4.0

一条流がんこラーメン池袋店@池袋

悪魔ラーメン 焼き真鯛兜 1000円
鯛
大山鶏、豚骨、牛骨ベースのスープ。
鯛の出汁がよく出ていて、醤油ダレと生姜がガツンと効いています。
鯛の兜は、食べる所はほとんど無く、身をほぐし麺やスープを啜ると、鱗が邪魔になりますが・・・
焼いた香ばしさと生臭さが染み出したスープが旨い!
あんまりしょっぱくなくて、悪魔らしくはなかったものの旨い一杯でしたー。
4.5



麺味庵 和@狭山市

こういう日でないと・・・遠いんでねー。
井の庄出身の方のお店。
2Fにあります。
ちなみに、1FはCoCo壱、4Fは・・・

つけ麺 750円
つけ麺
麺は中盛で300g。
みずみずしく、弾力のあるグミっとした食感。
厚切りで焼きの入ったチャーシューは、香ばしく味濃いめ。
つけ汁には、粉末状の緑茶がふられており、お茶の香りと啜った時の苦味が印象的
ベースは豚骨魚介ですが、ソース?のような風味も感じられかなり不思議な味わいです。
ヤラレタ!とまではいかないものの、悪くないんですよねぇ。。。
底には、炒め玉ネギ、そして、何かと思ったら刻んだ沢庵が沈んでいました。
スープ割りはお茶ベース、アラレも追加されます。
お茶漬けで〆れるのかぁ。
最後までお茶の味が付いてくる個性的なつけ汁でしたー。
これから取材とか入るんでしょうねー
3.5

腹ごしらえした後は。
祝
感動的な式でしたよー。
オメデトー
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ