甘味処ラーメンサイボーグ

ラーメンと甘味処のテンカオなブログ

2013年01月

麺や 維新@横浜

牛骨らぁ麺 850円
牛骨
スープは油分多めで牛の香りが良く、旨味がじわじわ口に広がる感じ。
しなやかな平細ストレート麺がはまってます。
牛チャーシューは噛み応えがあり、紫玉ネギ、三つ葉など、ネギより香りの強い野菜も好印象。


5周年の限定。
塩ソバPREMIUM 900円
image透き通ったスープは塩ダレ、鶏油控えめであっさり。
じんわりと鶏出汁の旨味が広がります。
個人的には、ちょっと繊細過ぎるくらい。
あわせる麺は、しなやかな細ストレート。
鶏豚のチャーシュー、味玉、穂先メンマ等、具材も高レベル。


鶏節の細つけ麺 850円
つけ麺冷製の鶏節出汁に浸かった麺。
しなやかな啜り心地でツルモチの食感。
鶏節の出汁自体は強いものでないですね。
つけ汁との絡みを良くするような働き。
グレープフルーツも酸味が立つ感じではなく、あくまで爽やかに。
鶏油の浮かぶつけ汁は、キリッと生醤油の効いたサラサラタイプ。
鶏チャーシュー、ネギ、メンマが入ります。
スープ割りは、冷製の鶏節出汁を投入し、好みの味に調整。

麺屋 翔@新宿

牛清湯 850円
牛
スープは、香り高い醤油に牛の旨味がふわっと広がります。
あっさりしたスープにあわせるのは、G麺7の自家製麺。
ポクッとした田舎蕎麦のような食感で和風の趣き。
具材は、タケノコ、青ネギ、ナッツ、海苔。
西洋ワサビが添えられたローストビーフが旨かった。

塩牛清湯 850円
牛
本日のみという塩は、やはり醤油に比べて出汁の輪郭がわかりやすい。
あっさりとした中にも牛の甘みがじんわり伝わります。
麺はデフォの中細やや縮れ。
具材は、ローストビーフの存在が飛び抜けています。
血のにじむ箇所に西洋わさびでピリッと。
他に、カットされたタケノコ、ナッツ、ネギ、海苔。

ラーメン凪 煮干王 西新宿店@西新宿

煮干de竹岡 800円
竹岡
醤油ダレがビシビシ効いた竹岡式に煮干を加えた一杯。
厚切りのチャーシューが8切も…推定300g。
噛み応えがあり肉食ってる感ありあり。
それ程濃い味付けでは無いので以外と入りますね。

ごはん
麺は乾麺なので、麺とスープにかなりの格差が・・・
チャーシューは煮干スープを吸わせたり、胡椒、七味、醤油をかけたり、玉ネギと一緒にご飯がすすみます。


闇討ちラーメン 1000円
闇討ち豚ガラ、乾物、そして熊を使った旨味たっぷりのスープ。
何処かの塩ラーメンの味に似てるんですが、思い出せません。
がんこで出てきそうな感じもしますね。
塩ダレに出汁の旨さがストレートに伝わるスープです。
あわせるのは極細ストレート麺。
熊チャーシューはやや癖のある淡白な味。


蔵出し味噌2014 900円
味噌
栃木の郷土料理、しもつかれをヒントにした一杯。
動物系や鯛出汁に背脂と酒粕があわさった田舎風のほっとする味わい。
麺はやわ茹での平打ち縮れ。


牛と白口煮干のハーブ香る塩らーめん 900円
牛牛や牛脂と白口煮干をあわせたスープ。
塩ダレは強めですが、サニーレタスやパプリカがいい箸休めになります。
ローストビーフ、牛テール、牛スジが激ウマ。


鶏そば 700円
鶏そばスープは鶏100%。
カエシは控えめなので、ストレートな鶏出汁に油が旨味をグンと高めてくれます。
デフォとの煮干と同じ平打ち縮れ麺はピロピロの感触。
玉ネギやネギのシャキシャキ食感や底に微塵切りの生姜がピリリと刺激。
トッピングに麩、チャーシューはタレの染みた厚切り豚。

券売機

いつ樹@小作

チキンラーメン肉盛り盛り 900円
チキンラーメン
スープはシンプルな鶏の旨味に醤油が強く効いて、化調のような塩味もビリビリ来るような・・・。
麺は平打ちストレートで長め。
啜り心地が良くスープを吸って風味も良く、なるほどチキンラーメンぽい。

鶏
タレの染みたモモ肉、砂肝、低温調理のムネ肉など、もう当分鶏肉は見たくないレベルの盛り。
目玉焼きが有難く、味の濃いモモ肉は半熟の黄身に絡めると旨いですね。
タンパク質補給完了!

風雲児@新宿

17時から15食限定

風雲児まぜそば 800円
まぜそば
麺の上に辛肉味噌、長ネギ、青ネギ、味玉、メンマ、おろしニンニク、底にはピリ辛のタレ。
辛さは控えめ、寧ろニンニクの辛みの方が効いてます。
台湾まぜそばに近いでしょうか。

麺
全メニュー共通の中太麺は、しっかり茹でてありもっちり。
辛肉味噌とおろしニンニクの混ざったタレが旨いこと。
残ったタレにはご飯が欲しくなりますが、スープ割りも必須の旨さでした。
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ