甘味処ラーメンサイボーグ

ラーメンと甘味処のテンカオなブログ

2013年04月

ラーメン屋台 こそっと@東長崎

鶏ポタらーめん 500円
こそっと鶏白湯をベースにしたスープに
野菜が溶け込みドロリとした口当たり。
鶏と野菜のポタージュ、鶏ポタというネーミングがぴったりはまってます。
あわせる麺は中太ストレート。
単調になりそうな所にマー油、エビ風味の揚げ玉が馴染み濃い方向へ。
味の変化を楽しめます。
カラフルなトッピングは、豚チャーシュー、葛粉?でトロフカな鶏肉、塩味玉、玉ネギ、クレソン、ネギ。


新目白通り沿い 中落合四丁目の屋台で食べた
鶏白湯塩そば 500円
こそっと
スープは、トロットロ。
コラーゲン感が半端なく、濾したように滑らかな舌触り。
麺は中太ストレート。
屋台でここまでレベルの高い濃厚な鶏白湯が出て来る
ことにビックリしますね。


おでん 各100円
おでん
白滝、蓮根のシャキシャキ食感がいい鶏団子、牛スジはスープに投入するのがいいですね。

中華そば 漢珍亭@荻窪

ラーメン 610円
漢珍亭化調の効いた素朴な醤油スープ。
クニッとしたやわらかい麺。
パサッとした薄切りチャーシュー、コリコリメンマ、あると嬉しいそぼろ、数本のもやし。
2013/4/30閉店。
お母さんに作ってもらった一杯。
涙で塩分が・・・
お疲れ様でした。

おおぜき中華そば店@恵比寿

イカす煮干天国そば800円
烏賊スープは焦げ茶色でドロッドロ。
イカ煮干の旨味がくっきり。
乾き物のイカゲソを軽く炙ったあの風味が口の中に広がります。
あわせるのは細麺。
麺に絡めて食べ進む感じですね。
動物系白湯の濃度が高いのでエゲツくなくウマイ。


超ど濃厚とんこつ煮干そば 800円
おおぜき鶏ベースよりちょっと茶色がかってるような色合いのスープ。
濃度20%。
豚骨の方が煮干の苦み、エグミを抑えてくれるのかな・・・
動物も煮干も強烈で、相変わらず極ウマ。


山中慎介選手防衛記念限定
超ど濃厚煮干そば いぶし銀 800円
おおぜき中華そばトッピングのチャーシューが前回と異なり、大ぶりの一枚に。
スープは、燻して乾燥させたウルメイワシを入れ、濃度17%との事。
因みに前回は18%で、とんこつは20%。
リバプールでは全部欠番になってる番号か。
数%の違いは、正直わかりませんが、中毒になっているのは事実です。

本格博多豚骨ラーメン 豚野郎@中野

努豚骨 700円
豚骨臭みのない白濁豚骨スープ。
タレ、塩味は控えめですが高濃度。
何かデンプン質を感じるのは気のせいかな。
原宿にあった「ばさらか」を思い出させるような味わいです。
細麺は芯をしっかり残した茹で加減。
何故か短かめで固さを感じさせない麺です。
具材は、タレの染みたチャーシュー、ネギ、ゴマのシンプルな構成。
ボリュームは少ないので、おやつ感覚で食べれました。


和豚骨 700円
和豚骨 こちらもタレは控えめでデンプン質を感じます。
余り魚介や和風な感じはしませんが、努豚骨よりまろやか。
メンマが甘く、チャーシューがピーナツバターのような風味。
具材が珍しい味付けでした。


博多豚骨ちゃんぽん 800円
ちゃんぽん麺は他と異なる中太。
キャベツ、モヤシ、薩摩揚げ、蒲鉾など具沢山。
濃厚豚骨スープは、ほんのりニンニクの風味。
野菜は炒めないっぽいですが、炒めたらもっと旨いだろうな。


怒豚骨 750円
image


塩煮込豚軟骨 250円
image

JAH(ジャー)@二宮

醤油ラーメン 580円
JAH鰹節と鯖を醤油で煮込んで作られたスープ。
多目の液体油が浮かびます。
濃い色に反して醤油ダレは強くなく、魚介の旨味も弱め。
麺は中太縮れ。
具材は、チャーシュー、メンマ、ネギ、海苔、ワカメ、昆布。
もちもちの木に近いような感じもします。
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ