新宿三丁目の地下B2、百日紅(さるすべり)へ

二段味変味噌つけ麺
二段味変味噌つけ麺

かなり凝ったメニュー名ですが、あえ麺とつけ麺を両方楽しめるタイプの一品です。
並盛・大盛・W盛が同一価格の880円ですが、ここはイッチョ・・・ぐっと我慢して並盛のボタンを。。。

まずはあえ麺として肉味噌を絡めながら食べますが、
太麺はもちもちしてて美味しいんですけど、冷水でしめられているので、肉味噌と絡みにくいです(^_^;)
この強い麺ならあつもりでいただいた方が、具と絡め易くあえ麺としても絶対にいいでしょうねぇ。

つけ汁は泡立っておりドロドロ濃厚豚骨魚介ですが、少し塩分強め。
肉味噌をスープに溶かしても、豚骨魚介が勝っているので味噌に激変する事はありません。
で・・・より塩分が立ってとがった味に・・・でも旨味は申し分なし!!大根おろしが欲しいかも・・・

スープ割を頼むと、柚子が入り、あっさりして飲みやすくなりました。
小皿に入ったマー油が味の変化に一役買ってくれますので、
色々な変化を楽しめる一杯として、最後まで飽きずに食べれましたー(^^)

3.0

摂取カロリー:1275(他に微糖コーヒー、レタスサラダ、野菜シチュー)
-消費カロリー:3000(腹部の筋トレ400回、レッドミル50分、ウォーキング60分他)
=1725
週計:3805