チャーシューメン 800円
新代田この日のスープは、化調や醤油ダレの効きは程々に、閉店間際だからか?
油と馴染んでいる印象。
副産物のネギやニンニク片のおまけ付き。
麺は明らかに短くなり、クニッとした食感。独特の新代田クオリティは相変わらずでした。


汁なしピリ辛麺(チャーシュー) 750円 たまり漬にんにく 50円 生卵 50円
汁なし色んなタレをかけて提供された一杯。
生卵は手渡しです。
臭うニンニクと臭わないホクホクのたまり漬、二種類のニンニクを味わえるのも他にはない特徴。

麺麺はしっかり中まで茹でられ、モチプニュ食感。
豚は適度にやわらかく、タレに浸しておくと美味しくなります。

汁汁なしですが、スープは丼に1/3程入ってます。
掲示されてるようなキムチ味ではないと思いますが・・・
生卵を絡めても薄くならない位に濃いタレ、焼肉のタレのような味に近いでしょうか。
新代田に行く時は必ずハードルを下げて臨むので、食後は結構満足度高いんですよね。