甘味処ラーメンサイボーグ

ラーメンと甘味処のテンカオなブログ

北区ラーメン

鶏三朗@十条

とり朗 とり増し 780円
image
スープはすっきり塩味。
麺はやわめの平打ちストレート。
山盛りの野菜と香ばしい鶏肉でどことなくタンメン風。
ニンニクと背脂を増せばちょっとジャンクになります。

らあめん HAJIME@十条

台湾まぜそば 750円
台湾麺はもっちりした太ストレート。
上には、そぼろ、チャーシュー、ニラ、玉ネギ、卵黄、ニンニク、唐辛子など。
海苔と魚粉は不使用のピリ辛牛風味の台湾まぜそばです。
最後は半ライスを入れ、具をねこそぎ胃袋へ。

らあめん HAJIME@十条

どろどろ味噌らあめん 900円
どろ味噌もはやスープとは言えないどろどろ具合。
解れた牛肉がツナのような口当たりで、スープ=解し肉の新感覚ラーメン。
平打ちストレート麺にねっとり絡みます。
味噌の塩梅も良く、チャーシューにかかったガーリックパウダーもポイント。
モヤシ、玉ネギ、青ネギと野菜もしっかり入ってます。
これぞ限定と言える衝撃的かつ旨い一杯でした。

ラーメン 富士丸 神谷本店@志茂

国産ブタメン ヤサイ ニンニク アブラ 1000円
ぶためんスープはライトですが、別皿の脂と卓上のタレで調節出来るので問題なし。野菜の下からは、ホロホロと崩れるやわらかでタレの染みた豚の塊がゴロゴロ出てきます。
ねじれが入った麺はかためで粉感のある富士丸らしい麺。入口の張り紙には、25~30杯で昼営業(不定休)の告知あり。
むしゃくしゃした気持ちを晴らすには、絶好の一杯ですが、夜食べるのはさすがにダメージが残りますね。
出来れば昼に食べたい。

らあめん HAJIME@十条

冷し鶏白湯らあめん ベジソース付 900円
冷し冷たいトゥルットゥルのスープ。
口の中で温まらないと香りは伝わりませんが、コラーゲン感は半端ないですね。
鶏チャーシューはしっとり。
皮付きのものも入ってます。
ベジソースは以前のインスパイアの時と同じでしょうか。
トマトと玉ネギの旨味たっぷりでした。

汁無しMiso・Black 900円
汁無しもっちもちの太麺に、牛スープと味噌の真っ黒なタレが絡む油そば。
仕上げに背脂がかかっています。
かなりアブラっこく、こてこて。
一口目の旨さからは、食べ進むに連れてだんだんと飽きが来ますかね。

汁無し2トマトの中には挽肉とメンマの詰め物。
ネギ山盛りとか、サッパリアイテムがあればいいかも。
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ