甘味処ラーメンサイボーグ

ラーメンと甘味処のテンカオなブログ

埼玉ラーメン

つけ麺 どでん@さいたま新都心

極どろつけ麺 850円
image
麺は茹で湯をはった釜揚げスタイル。
冷や盛りも選べます。
熱々の麺は、ねじれが入り表面ザラザラ。
麺がくっついたりダレるようなあつもりの欠点はありません。
つけ汁は、ドロドロの範疇を超えてます。
肉も溶け込んでるかのようで、ぽってりと濃厚。
麺をこするようにつけると、味わったことのない旨さが押し寄せて来ます。
別皿の脂にトッピングも豊富で楽しい一杯でした。

つけめん さなだ@三郷

特製つけめん 980円
image
ねじれが入った全粒粉入りの麺。
しっかりと茹でられてますが、歯を押し返す程に力強い。
つけ汁は、サラッとした動物魚介。
鷄ほぐしが絡むことで、濃い味
チャーシューや味玉は温められる嬉しい一手間。
スープ割に加える鰹節をその場で削るもう一手間付き。

中華そば よしかわ@北上尾

煮干しつけ麺 濃い目 880円
image
麺はキンキンに冷やされもちもち。
低温調理の鶏豚チャーシューはプレーンな味。
つけ汁は、ドロドロを超えてます。
煮干しのエグミと苦味が出切ってやり過ぎ感満載です。
これを旨いと思う方がおかしいんじゃないかなくらいのレベルです。

いわしそば 390円
image
茹で上げた細ストレート麺と生いわしの組合せ。
いわしから染み出た油とタレが絶妙に絡み旨い。
スライス玉ネギが良いアクセントになっています。

麺屋 永太@蕨

太つけ麺 中盛 辛味1100円
つけ水で〆た太麺は短め。
適度なコシはありますが、もちもちでもなく、どこか素朴さを感じるもの。
つけ汁は、サラッとしてますが、動物、魚介、酸味がどれもでしゃばらないバランスで旨い。
細切りチャーシューとメンマがたっぷり入ってます。
スープ割りをお願いすると、修業先の味に最も近づくような気がします。

ラーメン まぜそば ジャンプ@一ノ割

まぜそば 全増し(ニンニク アブラ エビマヨ 辛味 粉) 850円 豚ほぐし 50円
まぜ麺の上には、豚、野菜、フライドオニオン、豚ほぐし、脂、
チーズ、エビマヨ、ベビースター、カレー、卵黄、辛味、ニンニクなど
沢山の餌、じゃなくてトッピング。
タレや麺とよーく混ぜると、見た目の悪さににやけてしまいますが、
コレぞジャンクなまぜそば。
今は亡き大崎のお店を思い出させますね。

麺ねじれが入った太麺は、しっかりと茹でてあり
ゴワモチッとした食感。
表面がザラッとすれば具やタレと馴染んで更に旨いんだろうな。
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
プロフィール

2.9

  • ライブドアブログ