甘味処ラーメンサイボーグ

ラーメンと甘味処のテンカオなブログ

茨城ラーメン

麺や 蒼 AOI@つくば

和風軍鶏塩カムイ 780円
塩
スープは透き通っており、鶏の豊潤な旨味が広がります。
カムイは鮭の事らしいけど、出汁にその存在はわかりません。
麺は張りのある細ストレート。
低温調理のチャーシューは厚切りでしっかりした塩気があり旨い。
穂先メンマ、ネギ、水菜、海苔、味玉等、十分な具材でも、最後までスープの味は崩れませんでした。

煮干中華ソバ イチカワ@つくば

特濃煮干ソバ 白 760円 味玉 100円
煮干
丼半分に入った少なめのスープは、焦げ茶+灰色を混ぜたような色でいかにも濃そう。
苦味もエグミ煮干の旨味が濃縮しており煮干好きにはたまらない旨さ。
凄い煮干度ですが、鶏白湯の出汁が全体をまとめているのか、後味がまろやかにすら感じます。
麺は半分程芯を残し、パツンと歯応えのいい細ストレート。すぐに伊吹にも行きたくなりました。
タレの異なる黒(醤油)とS(塩)もどんな違いがあるのか気になりますね。

和え玉 150円
和え玉
麺の下に香味油、上に煮干粉、ネギ、チャーシュー。
そのままでも麺の旨さがよくわかる油そばです。
味玉を絡めたり、つけ麺でも楽しめてお得。

喜元門 本店@研究学園

喜元門 醤油 720円
喜元門
スープは、ドロ系の真空7に魚介3をあわせた、所謂動物魚介の部類。
髄の旨味も溶け込んだ動物系とややエグミや酸味のある魚介があわさり、パンチのあるスープになってます。

麺
麺は、断面が四角い中太ストレート。
細麺程ではないですが、こちらもパツンと歯応えの良い麺です。
低温調理のチャーシューは、適度な塩分が肉の旨味を引き出して旨かったです。

喜元門 つくば東光台店@研究学園

苦煮干塩 760円
苦煮干
スープは、透き通った清湯塩。
確かに苦みはありますが、それよりも煮干が濃ゆい。
大量の煮干を使用してるのがストレートに伝わり、油分もほとんどなく、かなりマニアックな味わいです。
麺は芯の残るパツンと歯応えの良い細ストレート。
炭火焼チャーシューも厚切りで旨かったです。

麺や 蒼 AOI@つくば

あおにぼ 800円 海老辛そぼろ 50円
あおにぼ
麺は茹で上げた平打ち太麺。
予めタレが絡めてあります。
上には、チャーシュー、玉ネギ、メンマ、ネギ、海苔、なると。

あおにぼめん
味噌の甘辛さと煮干粉が馴染んで、もったりした感じですが、他にない味わいで旨いですね。
海老辛そぼろは、辛さが加わるというより、海老の香りが味変にいいですね。
最後は生姜のスープ割りを注ぎ、生姜味噌ラーメンで〆ました。
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ